柴田ケイコさん最新作絵本「ドーナツペンタくん」対象年齢やあらすじ・読み聞かせの感想

大人気絵本「パンどろぼう」シリーズの作者柴田ケイコさんの最新作『ドーナツペンタくん』(白泉社)をレビューします。

『ドーナツペンタくん』(作:柴田ケイコ白泉社)の発売日は2022年6月17日です。

夏に読みたい、子どもも大人も一緒に笑えて楽しめる絵本です。

この記事では、絵本『ドーナツペンタくん』の対象年齢やあらすじ・読み聞かせの感想を詳しくレビューします。

筆者
筆者

購入を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね♪

ドーナツペンタくんはこんな絵本!
  • 夏にピッタリな絵本
  • 子どもも大人も笑える絵本
  • 親子で一緒に絵本を楽しみたい方におすすめ
  • ドーナツや動物が好きな子におすすめ
  • 「パンどろぼう」が好きな方におすすめ
スポンサーリンク

絵本「ドーナツペンタくん」対象年齢

絵本『ドーナツペンタくん』の当サイトおすすめの対象年齢は3歳から〜です。

3歳になると物語を理解する力が発達します。

そしてその力は、年齢に適した絵本を読み聞かせてあげることでどんどん成長していきます。

柴田ケイコさんの作品は「パンどろぼう」に代表されるように、分かりやすいストーリー展開や、面白さ、オチのどれをとっても物語として完璧で、3歳からの読み聞かせにピッタリです。

『ドーナツペンタくん』も絵を見るだけで物語が理解できるくらいストーリーが分かりやすく、内容も子どもウケ抜群の面白いお話です。

筆者
筆者

3歳の子の物語を理解する力の発達を促す絵本として最適ですよ♪

絵本「ドーナツペンタくん」あらすじや読み聞かせの感想【レビュー】

作:柴田ケイコ 白泉社
  • 文章の長さ:3歳から〜
  • ページ数:32P(3歳から〜)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:3歳から〜

絵本「ドーナツペンタくん」あらすじ・内容

頭のドーナツがトレードマークのペンギンのペンタくんはドーナツやさんです。

ペンタくんは夏になるとキッチンカーで海水浴場にやってきて、揚げたてのドーナツを販売します。

筆者
筆者

暑い夏に海水浴場で、揚げたてのドーナツ…??

誰もが疑問に思うであろうペンタくんの行動ですが、

実はペンタくんが海水浴場でドーナツを売るのにはワケがありまして…。

絵本「ドーナツペンタくん」読み聞かせの感想

筆者とうちの子は「パンどろぼう」(作 柴田ケイコ 株式会社KADOKAWA)が大好きです。『ドーナツペンタくん』は柴田ケイコさんの最新作ということで親子でワクワクしながら読みました。

『ドーナツペンタくん』を読み聞かせていてまず最初に疑問に思ったのが、

暑い夏に海水浴場で、揚げたてのドーナツ…??なぜ…??

ということでした。

しかし、物語を読み進めていくと、ペンタくんが海水浴場でかき氷やアイスではなくドーナツを売るのには、誰もが納得してしまう“ある理由”があることが分かりました。

そのストーリー展開やオチはさすが柴田ケイコさんの作品です。

ペンタくんの優しさが伝わる“ある理由”が一体どんな内容なのかは是非絵本を読んで確かめてみてくださいね♪

筆者
筆者

とても面白く読めて、個人的に「パンどろぼう」と同じくらい素晴らしい作品だと感動してしまいました!(笑)

「パンどろぼう」が好きな方は『ドーナツペンタくん』も楽しめると思いますので是非読んでみてくださいね。

また、『ドーナツペンタくん』は、物語も分かりやすく読みやすいので、4歳くらいのお子さまが1人で読む絵本としても最適です

筆者
筆者

我が家の長女もよく妹に読み聞かせてあげています♪

そして、『ドーナツペンタくん』は、大人も感心するくらい面白いストーリー展開ですが、もちろん子どもウケする要素もたくさん盛りこまれていますよ。

例えばペンタくんは普通の丸いドーナツを作るのは得意なようですが、動物の顔の形のドーナツを作るのは苦手なようで、かなり個性的な形になっています。(笑)

うちの子もペンタくんが作ったドーナツを見て大爆笑していました。

特にヘビのドーナツは………。

筆者
筆者

このドーナツの形は子どもウケ抜群です!爆笑必至の面白いシーンですよ♪

うちの子にも何度もこのシーンを読んでくれとせがまれました(笑)

一体どんな形なのか、是非絵本を読んで確かめてみてくださいね。

『ドーナツペンタくん』は、子どもも大人も笑える絵本です。

いろいろな動物が登場するので、ドーナツや動物が好きな子におすすめですよ。

筆者
筆者

うちの子はどんな動物がいるのか探して遊んでいました♪

また、最後のページにペンタくんのドーナツレシピが載っているので、お子さまと一緒に作っても楽しいですよ♪

さらに、見返しページには、たくさんの種類の美味しそうなドーナツが並んでいるので、どのドーナツが食べたいかお子さまと一緒に話したり、見返しページを使ってドーナツ屋さんごっこをしてもいいですね。

絵本を通して親子のコミュニケーションがとりやすい作品です。

筆者
筆者

夏の新定番!夏に読みたい親子で一緒に楽しめる絵本です♪

是非読み聞かせてみてくださいね。

楽天ブックス
¥1,320 (2022/06/17 13:38時点 | 楽天市場調べ)

▼「パンどろぼう」のレビューはこちら

パンどろぼうの衝撃の過去がわかる最新作絵本はこちら(2022年9月8日発売)▼

楽天ブックス
¥1,430 (2022/11/29 08:14時点 | 楽天市場調べ)

この夏、「ドーナツペンタくん」で親子一緒に笑っちゃおう

ドーナツペンタくんはこんな絵本!
  • 夏にピッタリな絵本
  • 子どもも大人も笑える絵本
  • 親子で一緒に絵本を楽しみたい方におすすめ
  • ドーナツや動物が好きな子におすすめ
  • 「パンどろぼう」が好きな方におすすめ

柴田ケイコさん最新作『ドーナツペンタくん』は、夏に読みたい、子どもも大人も一緒に笑えて楽しめる絵本です。

ペンタくんの、暑い夏に海水浴場で揚げたてのドーナツを売る理由に、大人も思わず関心してしまう面白いストーリーが魅力です。

いろいろな動物が登場するので、ドーナツや動物が好きな子におすすめですよ。

また、絵本に出てくるドーナツを作ったり、ドーナツ屋さんごっこをしたりと、絵本を通して親子のコミュニケーションがとりやすい作品です。

「パンどろぼう」が好きな方はきっと楽しめると思いますので、是非読み聞かせてみてくださいね♪

筆者
筆者

この夏、『ドーナツペンタくん』で親子一緒に笑いませんか?

楽天ブックス
¥1,320 (2022/06/17 14:14時点 | 楽天市場調べ)

▼こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました