サンタクロースを教える絵本5選【2歳・3歳に】

2歳〜3歳になると段々とクリスマスというイベントが分かるようになってきて、サンタクロースという存在にも興味を持ち始める子が多いのではないでしょうか?

この記事では

『サンタクロースってどんな人?』

『何をしているの?』

『どうやってプレゼントを持ってくるの?』

など2歳・3歳の子が抱く疑問に答え、サンタクロースについてのあれこれを教える絵本をご紹介いたします。

この記事でご紹介する絵本はこんな人におすすめ!
  • サンタクロースについて絵本を通じて教えたい方
  • サンタクロースへの理解を深め、クリスマスを楽しめる絵本を読み聞かせたい方
  • サンタクロースやクリスマスに興味が出てきた子に
スポンサーリンク

ノンタン!サンタクロースだよ

作・絵:キヨノサチコ 偕成社

  • 文章の長さ:2歳〜3歳に適している
  • ページ数:40P(3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ4.0
  • おすすめ度4.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳〜3歳

大人気絵本「ノンタン」シリーズの中のクリスマスがテーマの絵本です。

クリスマス、うさぎにはうさぎのサンタが、くまにはくまのサンタがプレゼントを持ってきてくれます。

ノンタンはねこのサンタにプレゼントを頼みたいのですが、なかなか会えません。

サンタクロースが本当に来てくれるのか不安な気持ちや、朝ちゃんとプレゼントが置いてあって嬉しい気持ちなど、子どもの気持ちに寄り添った物語が魅力的な一冊です。

筆者
筆者

クマにはクマのサンタ、猫には猫のサンタとそれぞれのサンタクロースがいるのが斬新で面白い!

空いっぱいにたくさんのサンタが飛んでいるページもあるので是非お子さまと一緒にいろんなサンタクロースを探してみてくださいね。

クリスマスにピッタリなノンタンのお話、ノンタン好きな子におすすめです。

まどからおくりもの

楽天ブックス
¥1,100 (2021/12/07 15:05時点 | 楽天市場調べ)

作・絵:五味太郎 偕成社

  • 文章の長さ:2歳〜3歳に適している
  • ページ数:36P(2歳〜3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ4.0
  • おすすめ度4.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳〜3歳

サンタクロースが窓からプレゼントを配っていく仕掛け絵本です。

窓の仕掛け部分に穴が空いており、家の中にいる動物たちの一部が見えています。

でもこのサンタ、かーなり適当なんです!

「ここは どうやら きつねさんの おうち」とか言いながらプレゼントを配っていきますが最初の1件目しか合っていません!

窓から見えている一部分の情報だけを頼りに配っているから間違いだらけ。

はたして違う贈り物をもらったみんなはどんな反応をするのでしょうか?

五味太郎さんの作品は大人が読むと「なんだこれ?」となる作品がわりと多いですが子どもにはウケるんですよね。

この作品もサンタがそりではなくヘリコプターに乗っていたりと一風変わっています。

筆者
筆者

うちの子も「これ間違ってるよね〜!」と言いながら面白がっていました。

誰のお家か当てっこゲームしながら読むと面白いですよ

有名な絵本ですので是非一度読み聞かせてみてくださいね。

アンパンマンのクリスマス・イヴ

やなせたかし/作・絵 フレーベル館

  • 文章の長さ:3歳に適している
  • ページ数:36P(3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ4.0
  • おすすめ度4.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:3歳〜

こちらはみんな大好きアンパンマンのクリスマスがテーマの絵本です。

アンパンマンの世界でお馴染みのサンタクロースとトナカイのルドルフが登場します。

サンタとルドルフが住むクリスマスの谷にばいきんまんが悪さをしにやってきて…。

“なだれおに”が出てくるシーンでは縦に開くダイナミックなパノラマ仕掛けページもあり、アニメのように臨場感あふれる見応えたっぷりの絵本はアンパンマン好きにはたまりません。

最後、悪さをしたばいきんまんのところにもちゃんとサンタクロースからプレゼントが届きます。しかも手紙付き。なんて優しいのでしょう!

筆者
筆者

このシーンにはうちの子もニコニコ。サンタさんの優しさが伝わる絵本です。

表紙の金箔押しやクリスマスカードが付いていたりと、クリスマスならではの特別感と高級感のある絵本はプレゼントにもピッタリですよ。

アンパンマンが好きな子におすすめの一冊です。

100にんのサンタクロース

楽天ブックス
¥1,650 (2021/12/07 20:50時点 | 楽天市場調べ)

谷口智則(作・絵) 文溪堂

  • 文章の長さ:2歳〜3歳に適している
  • ページ数:32P(2歳〜3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳〜3歳

100人のサンタクロースが住む町が舞台です。

サンタクロースが一年間どんな風に過ごしているのかが分かり、非常に興味深い作品です。

カラフルな色彩で描かれた個性豊かなそれぞれのサンタクロース達は見ているだけでも楽しめます。

『サンタクロースってふだん何をしているの?』というお子さまの疑問に対し

クリスマスの為にサンタクロースが一年かけてどんな準備をするのかお子さまに教えることができますよ。

サンタクロースについての理解を深め、サンタさんがやってくるのが楽しみになる一冊です。

にんじゃサンタ

楽天ブックス
¥1,540 (2021/12/07 15:42時点 | 楽天市場調べ)

丸山誠司 作・絵 PHP研究所

  • 文章の長さ:2歳〜3歳に適している
  • ページ数:32P(2歳〜3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳〜3歳

サンタさんが実は忍者だった…?!

忍者サンタがクリスマスの日に向けて修行をしています。

ひらすら走って、ひたすら飛んで、投げて隠れて潜ったり、一生懸命修行します。

そしてクリスマスイブの日、ついに忍者サンタの出番です。

ひたすら走って、ひたすら飛んで…修行の成果が出ています。

筆者
筆者

うちの子はサンタが「ひたひたひたひた」とひたすら走るところで大爆笑!

サンタってこの日の為に修行してこんな風にプレゼントを配っているの…かも?!

いろんな表情のサンタがたくさんいますので絵を見ているだけでも面白いですよ。

こんなサンタさんが来てくれたら面白いですね。

読み終わった後お子さまと忍者サンタについて話したり、親子での会話が盛り上がりやすい絵本です。

関連作品

2歳・3歳向けのクリスマスの仕掛け絵本のおすすめ5選はこちらです。

まだクリスマスの概念がわからない1歳・2歳の子でも、可愛い絵や仕掛けで楽しくクリスマスの雰囲気を感じられる、親子で楽しめる絵本はこちらです。

サンタクロースを教える絵本まとめ

この記事でご紹介した絵本はこんな人におすすめ!
  • サンタクロースについて絵本を通じて教えたい方
  • サンタクロースへの理解を深め、クリスマスを楽しめる絵本を読み聞かせたい方
  • サンタクロースやクリスマスに興味が出てきた子に

『サンタクロースってどんな人?』

『何をしているの?』

『どうやってプレゼントを持ってくるの?』

などサンタクロースに興味が出てきた2歳・3歳の子が抱く疑問に答え、サンタクロースについてのあれこれを教えることができる絵本です。

是非読み聞かせてあげてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました