絵本「こぐまちゃん」シリーズのおすすめ人気ランキング3選

シンプルな絵に子どもの日常生活に関連した物語が多く、2歳頃の子どもにとってとても親しみやすく人気の「こぐまちゃんえほん」シリーズ。 

たくさん種類があってどれを買ったらいいか迷いますよね。 

子どもの気持ちに寄り添う物語が多く、どの絵本を選んでもお子さまのお気に入りになること間違いなしですが、この記事では特におすすめの3冊をランキング形式でご紹介いたします。

この記事でご紹介する絵本はこんな人におすすめ!
  • 日常生活に関連した絵本を読んであげたい方
  • 子どもの気持ちに寄り添ったストーリーの絵本を読んであげたい方
  • お子さまに人気の絵本を読んであげたい方
スポンサーリンク

1位:こぐまちゃんとどうぶつえん

楽天ブックス
¥880 (2021/09/10 12:51時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

わかやまけん 作 , もりひさし 作 , わだよしおみ 作 こぐま社

  • 文章の長さ:2歳に適している
  • ページ数:22P(2歳に適している)
  • 読みやすさ4.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳

こぐまちゃんとしろくまちゃんが動物園に行きます。

いろんな動物達の特徴をこぐまちゃんの独特な視点から捉えることが出ます。

特にかばさんの特徴「うんちぴっぴっぴっ」のところは子ども達に大人気。

筆者
筆者

うちの子も動物園に行った時「かばさん、うんちしてる〜?」とこの絵本を思い出して楽しそうにかばさんを見ていました!

子どもは動物が大好き。

子どもにとって親しみやすいテーマのこちらの絵本はお気に入りになること間違いなしです。

2位:こぐまちゃんありがとう

楽天ブックス
¥880 (2021/09/10 13:14時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

わかやまけん 作 , もりひさし 作 , わだよしおみ 作 こぐま社

  • 文章の長さ:2歳に適している
  • ページ数:22P(2歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳

こぐまちゃんがお手伝いをして、お父さんお母さんに「ありがとう」と言われます。

こぐまちゃんが迷子になった時、助けてくれたおじさんに今度は…こぐまちゃんが「ありがとう」と言えました!

「ありがとう」と言われる嬉しさがこぐまちゃんの優しい語り口から伝わってきます。

筆者
筆者

うちの子もこの絵本を見てお手伝いを自分からたくさんしてくれるようになりました!

「ありがとう」の大切さを教えてくれる絵本です。

3位:たんじょうび おめでとう

楽天ブックス
¥880 (2021/09/10 13:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

わかやまけん 作 , もりひさし 作 , わだよしおみ 作 こぐま社

  • 文章の長さ:2歳〜3歳に適している
  • ページ数:22P(2歳〜3歳に適している)
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:2歳〜3歳

3歳のお誕生日を迎える子に是非おすすめしたいのがこちらの絵本!

今日はこぐまちゃんの3歳の誕生日。

着替えやスプーンを使ってご飯を食べることなど1人でできることも増えました。

しろくまちゃんもお祝いにきてくれます。

お誕生日に「おめでとう」と言われることの嬉しさを感じることができます。

こぐまちゃんがお絵描きや砂遊びが好きだったり1人でできることが増えて誇らしげだったりと2歳の子が共感できる内容が盛りだくさんです。

筆者
筆者

こぐまちゃんが自分で着替えができるのを見てうちの子も「ひとりでやる!」とやる気になりました!

この絵本を読んで以来ひとりでお着替えをしてくれています。

お誕生日という特別な日に成長の喜びを親子で一緒に感じられる一冊です。

▼こぐまちゃんのグッズはこちら

関連作品 しろくまちゃんのほっとけーき

有名な絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」のレビューはこちらです。是非合わせてご覧ください。

「こぐまちゃん」シリーズまとめ

この記事でご紹介した絵本はこんな人におすすめ!
  • 日常生活に関連した絵本を読んであげたい方
  • 子どもの気持ちに寄り添ったストーリーの絵本を読んであげたい方
  • お子さまに人気の絵本を読んであげたい方

シンプルな絵に子どもの日常生活に関連した物語が多く、2歳頃の子どもにとってとても親しみやすこぐまちゃんシリーズの絵本。 

子どもの気持ちに寄り添う物語が多く、お子さまのお気に入りの絵本になること間違いなしです。

是非読み聞かせてあげてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました