森のえほん館の料金や評判は?【絵本マニアのブログで徹底解説】

森のえほん館アプリ画面
出典:森のえほん館公式アプリ

森のえほん館は、定額で500冊以上の絵本を声優が読み聞かせてくれるアプリです。

森のえほん館で読める絵本は主に、契約イラストレーターによるオリジナル絵本です。イラストがとても可愛いですよ。

また、月額料金が他の読み聞かせアプリと比べて安いのに作品数が多いのが特徴です。

この記事では、絵本の読み聞かせアプリ「森のえほん館」の料金や対象年齢、評判やメリットをご紹介します。

筆者
筆者

年間600冊以上の絵本を子どもに読み聞かせる絵本マニアの筆者が、「森のえほん館」を実際に利用して分かったメリットなどを徹底解説します♪

ご利用を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね。

    森のえほん館のメリット
  • 月額料金が安いのに作品数が多い
  • イラストが可愛い
  • 楽しいBGMや効果音など、子どもウケする要素がたくさん
  • 有名人コラボの絵本が読める
森のえほん館がおすすめな人
  • 読み聞かせアプリをお手軽に利用したい方
  • 可愛い絵が好きな方
  • お子さまに絵本を好きになって欲しい方
  • 様々なジャンルの絵本を読み聞かせたい方

森のえほん館の料金は?

森のえほん館の料金は以下の通りです。500冊以上の絵本が定額で読み放題です。

  • iOS:月額360円
  • Android:月額350円

また、無料おためし期間が設けられているので、アプリがお子さまに合っているかどうか事前に確かめることができる点が嬉しいポイントです。

無料おためし期間
  • iOS:7日間
  • Android:10日間
筆者
筆者

無料お試し期間が終わっても自動で課金されることはないので安心してお試しできますよ♪

\iOSは7日間、Androidは10日間無料お試し/

森のえほん館

森のえほん館の対象年齢は?

森のえほん館の対象年齢は公式サイトによると6ヶ月から6歳までとなっております。

文章が短い絵本が多く、絵が可愛らしいので、特に1歳〜3歳くらいのお子さまに読み聞かせるのにおすすめのアプリだと感じました。

森のえほん館の評判・口コミは?

App Storeでの「森のえほん館」の悪い評判や良い評判(口コミ)をまとめました。

森のえほん館の良い評判・口コミ

App Storeでの「森のえほん館」の良い評判(口コミ)をまとめると以下のようになります。

森のえほん館の良い評判・口コミ
  • 絵本の種類が多い・好きなだけ絵本が読める
  • 自分で読むより上手に読んでくれるから助かる
  • BGMや効果音で楽しく読める
  • 子どもが気に入っている
  • 手が離せない時や車の移動中などに便利
  • 寝る前の読み聞かせに便利

森のえほん館は、絵本の種類が多い・好きなだけ絵本が読める、手が離せない時や車の移動中、寝る前の読み聞かせに便利と言った口コミが見られました。

お母さん・お父さんに代わって声優が読み聞かせてくれるので、やはり忙しくて手が離せない時には助かりますよね。

普段はお母さん・お父さんが紙の絵本を読んでいるという方も、忙しい時や病院等静かにしていなくてはいけない場面でイヤホン使用して限定的に使うなど、上手く活用すれば子育てが少しラクになるかもしれません。

また、たくさん絵本を買ってあげたいと思っている方も、紙の絵本だとお値段も結構しますから、なかなか難しいところもあると思います。

森のえほん館なら、月額360円(Androidは350円)で好きなだけ絵本が読めるところが嬉しいポイントです。

筆者
筆者

お子さまも気に入ってくれる子が多いようですね♪

森のえほん館の悪い評判・口コミ

App Storeでの「森のえほん館」の悪い評判(口コミ)をまとめると以下のようになります。

森のえほん館の悪い評判・口コミ
  • 読み込みが遅い
  • 字幕が絵とかぶる
  • 絵の質が良くない
  • ストーリーが浅い
  • 声優がイマイチ

読み込みが遅いという口コミが目立ちました。

筆者は利用していて読み込みが遅いと感じた事はありませんが、字幕を付けると絵と被ってしまうところなど、こういった機能面は改善に期待したいところですね。

また、絵本によって声優の質に差があり、聴き取りにくいと感じる声優もいるとの口コミがみられました。

そして、森のえほん館の絵本は契約イラストレーターによるオリジナル絵本ですので、絵やストーリーの質が気に入らないという方もいらっしゃるようです。

そのため、市販で売られているようなきちんとした絵本が読みたいという方は絵本読み聞かせアプリみいみ がおすすめです。

「みいみ」なら、講談社、ポプラ社など有名出版社の市販で売られている絵本も読むことができます。

声優もピカチュウでお馴染みの大谷育江さんなど、プロの声優さんが読み上げてくれるので聴きやすいですよ。

森のえほん館のメリット

森のえほん館を実際に利用していて感じたメリットは以下の4つです。

    森のえほん館のメリット
  • 月額料金が安いのに作品数が多い
  • イラストが可愛い
  • 楽しいBGMや効果音など、子どもウケする要素がたくさん
  • 有名人コラボの絵本が読める

順番に解説していきます。

森のえほん館のメリット①月額料金が安いのに作品数が多い

出典:森のえほん館公式アプリ

森のえほん館は、月額料金が360円(Androidは350円)と安いのに500冊以上が読み放題と、他の絵本読み聞かせアプリと比べて作品数が多いのが特徴です。

有名な童話や日本昔話、しつけや学習に役立つ絵本など、様々なジャンルの絵本が読み放題なのが魅力です。

▼ここで主な絵本読み聞かせアプリの料金や作品数を比べてみましょう。

料金(税込)作品数機能無料期間
絵本読み聞かせアプリみいみ 月額500円100冊以上・読み聞かせ(有名出版社の絵本あり)
・声の吹き替え
・オリジナルブックカバー作成
1ヶ月
PIBO無料(1日3冊まで)
有料会員:月額480円
360冊以上読み聞かせ(プロ絵本作家が手がけるオリジナル絵本)1週間
森のえほん館iOS:月額360円
Android:月額350円
500冊以上読み聞かせ(主に契約イラストレーターによるオリジナル絵本)iOS:7日間
Android:10日間
U-NEXT 月額2189円(実質989円)380冊以上・読み聞かせ
・絵本のアニメ
初回31日間
【プレイリーキッズ】 月額748円約3000本以上の動画を配信・小学館で発行された絵本の読み聞かせ
・絵本のアニメ
1ヶ月
主な絵本読み聞かせアプリの料金や作品数など比較一覧
筆者
筆者

森のえほん館は安くて作品数が多いことが分かりますね♪

森のえほん館は、読み聞かせアプリをお手軽に利用したい方におすすめです。

▼他の読み聞かせアプリの特徴を詳しく知りたい方はこちら

森のえほん館のメリット②イラストが可愛い

森のえほん館で読める絵本は主に、契約イラストレーターによるオリジナル絵本です。

そのイラストがとっても可愛いのです!

出典:森のえほん館公式アプリ

▼有名な絵本「てぶくろ」も読めちゃいます♪

出典:森のえほん館公式アプリ
筆者
筆者

絵の質が良くないという口コミが見られましたが、筆者はとても可愛らしいイラストだと感じました♪

森のえほん館は可愛い絵が好きな方におすすめのアプリです。

森のえほん館のメリット③楽しいBGMや効果音など、子どもウケする要素がたくさん

森のえほん館は、アプリ自体も可愛らしいデザインで、お子さまの興味を惹きますよ。

また、イラストが可愛いだけでなく、読み聞かせ中に楽しいBGMや面白い効果音が鳴ったりと子どもウケする要素がたくさん詰まっています。

他の読み聞かせアプリにはBGMや効果音が鳴らないものもありますが、やはりBGMや効果音があるのとないのでは子どもウケが全然違います。

普段絵本にあまり興味のない子も楽しい音と一緒なら興味を持って見てくれるかもしれません。

BGMがうるさいと感じる方はBGMなしで読み聞かせもできますよ。

また、ブルーライトをカットできるモードなどお子さまに優しい機能があるのが嬉しいポイントです。

筆者
筆者

森のえほん館は、楽しく絵本に触れられるので、お子さまが絵本に興味を持ち、好きになってもらえるきっかけになるかもしれませんね♪

森のえほん館のメリット④有名人コラボの絵本が読める

森のえほん館では、宮川大輔さんやCOWCOW、博多華丸さんなど有名人コラボの絵本が読めるのも魅力です。

筆者
筆者

芸人さんが読みあげてくれるので面白いですよ♪

コラボ絵本など、このような面白い絵本が読めるのは森のえほん館ならではの特徴です。

▼他にも童話や日本昔話、寝かしつけ絵本、しつけや学習に役立つ絵本など、様々なジャンルの絵本が読めますのできっとお子さまの好きな絵本が見つかりますよ♪

出典:森のえほん館公式アプリ

▼寝かしつけ絵本は、イラストの表示がなく音声だけが流れる「朗読モード」にして読み聞かせてあげるのがおすすめです。

他にも朗読音声が流れずパパママの声で読み聞かせてあげることができる「パパママ読んでモード」など、いろいろな機能がありますので、状況に合わせて是非使い分けてみてくださいね♪

\iOSは7日間、Androidは10日間無料お試し/

森のえほん館

森のえほん館がおすすめな人
  • 読み聞かせアプリをお手軽に利用したい方
  • 可愛い絵が好きな方
  • お子さまに絵本を好きになって欲しい方
  • 様々なジャンルの絵本を読み聞かせたい方

森のえほん館デメリット

森のえほん館を利用していて感じたデメリットは主に以下の2つです。

  • 市販の絵本は読めない
  • 無料お試し期間が短い

森のえほん館で読める絵本は契約イラストレーターによるオリジナル絵本ですので、市販で売られているような絵本を読む事はできません。

そのため、市販で売られているようなきちんとした絵本が読みたいという方は「絵本読み聞かせアプリみいみ」 がおすすめです。

「みいみ」では、講談社、ポプラ社など有名出版社の市販で売られている絵本も読むことができます。

読み聞かせ中にBGMや効果音も鳴りますし、画面を暗くして声だけの読み聞かせができる寝かしつけに便利なモードがあったりと、機能面でも森のえほん館と変わりありません。

むしろ、みいみのほうがプロの声優を起用している点で優れていると感じます。

また、森のえほん館は無料お試し期間がiOSは7日間、Androidは10日間と短いですが、「みいみ」は1ヶ月じっくりお試しができる点も嬉しいポイントです。

筆者
筆者

筆者おすすめの読み聞かせアプリ「みいみ」。是非使ってみてくださいね♪

\最初の1ヶ月無料!まずは気軽にお試し♪/

森のえほん館で絵本をたくさん読んで、お子さまに絵本を好きになってもらおう

    森のえほん館のメリット
  • 月額料金が安いのに作品数が多い
  • イラストが可愛い
  • 楽しいBGMや効果音など、子どもウケする要素がたくさん
  • 有名人コラボの絵本が読める
森のえほん館がおすすめな人
  • 読み聞かせアプリをお手軽に利用したい方
  • 可愛い絵が好きな方
  • お子さまに絵本を好きになって欲しい方
  • 様々なジャンルの絵本を読み聞かせたい方

森のえほん館で読める絵本は主に、契約イラストレーターによるオリジナル絵本です。イラストがとても可愛いですよ。

また、月額料金が他の読み聞かせアプリと比べて安いのに作品数が多いのが特徴です。

そして、読み聞かせ中に楽しいBGMや面白い効果音が鳴ったり、有名人コラボの絵本が読めたりと子どもウケする要素がたくさん詰まっています。

様々なジャンルの絵本が読み放題なので、お子さまにたくさんの絵本に触れさせてあげたい方におすすめのアプリです。

筆者
筆者

楽しいアプリなので、お子さまが絵本に興味を持ち、好きになってもらえるきっかけになるかもしれませんね♪

是非チェックしてみてください♪

\iOSは7日間、Androidは10日間無料お試し/

森のえほん館

タイトルとURLをコピーしました