絵本の読み聞かせアプリ「みいみ」の対象年齢・評判・メリットを徹底レビュー【1ヶ月無料】

「みいみ」は月額500円(税込)で100冊以上の絵本や童話の読み聞かせが、プロのナレーターによる朗読で楽しめる読み聞かせアプリです。(最初の1か月間は無料でお試しできます。)

有名出版社の絵本が多数収録されているのが、他の読み聞かせアプリとは異なるみいみならではの特徴です。

また、物語に合ったBGMや効果音が流れたり、読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実しているので、

お子さまに楽しく遊びながら絵本に興味を持ってもらえますよ。

広告も一切出ないので、YouTubeを見せるより安心です。

たくさんの絵本に触れることで、語彙力を増やしたり感受性を豊かにするなど子どもの発達にも良い効果が期待できますよ。

この記事では、絵本の読み聞かせアプリ「みいみ」の対象年齢や評判、メリットや解約方法、使い方などを徹底レビューします。

筆者
筆者

年間600冊以上の絵本を読み聞かせる絵本マニアの筆者が、愛用中のみいみを解説します♪

是非最後までご覧くださいね。

     みいみのメリット
  • 有名出版社の絵本が多数収録されている
  • 物語に合ったBGMや効果音で絵本に興味を持ってもらえる
  • 読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実している
  • 画面を暗くして声だけの読み聞かせもできるから寝かしつけにも使える
みいみがおすすめな人
  • 良質な絵本をたくさん読み聞かせてあげたい人
  • お子さまに絵本に興味を持って欲しい人
  • YouTubeより安心で子どもの発達にいいアプリを使いたい人
  • いつもの寝かしつけを楽にしたい人

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」とは?

読み聞かせアプリ「みいみ」は絵本のサブスクリプションです。

有名な作品からちょっとマイナーな作品まで100冊以上の絵本や童話の読み聞かせが、プロのナレーターによる朗読で楽しめます。

ピカチュウの声でお馴染みの大谷育江さんが朗読している絵本もありますよ。

筆者
筆者

プロのナレーターさんが読み聞かせるのと、私が読み聞かせるのでは子供たちの反応が全然違います!

絵本に夢中でじっと聞き入ってしまって、毎日みいみの絵本を見たいとせがまれます(笑)

運営会社は株式会社オトバンク ( OTOBANK Inc. )、協力は東京ガスですので信頼できる企業が運営しており、安心して利用できます。

月500円(税込)で利用でき、最初の1か月間は無料でお試しできますよ

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

毎月2回、新作が追加されるので飽きることなく楽しめるところもおすすめポイントです。

\最初の1ヶ月無料!/

みいみ 対象年齢

「みいみ」の対象年齢は3歳〜8歳となっております。

しかしラインナップをみると1歳・2歳の子でも楽しめる絵本も多数配信されています。

▼例えばこちらの「コロッケ できました」(作:彦坂 有紀 作:もりと いずみ 講談社)は、まるで本物みたいに美味しそうな絵とリズミカルなオノマトペが1歳・2歳のお子さまにウケる絵本です。

同じ著者の作品で以前は「みいみ」でも配信されていて人気だったスープになりました は現在は配信されておりません。野菜に興味を持ってもらえる大変おすすめの食育絵本ですので、是非紙の絵本でご覧ください。

後で詳しくご説明いたしますが、絵本の読み聞かせアプリはYouTubeを見せるより子どもの発達に良く、安心して見せられますので、1歳・2歳のお子さまにも、ご利用いただけますよ。

お母さん・お父さんが忙しくて手が離せない時や、病院の待合室・公共交通機関など静かにしていなくてはならない時などに、上手く活用してみてくださいね。

▼主なラインナップはこちらです。

童話
  • ラプンツェル
  • シンデレラ
  • 人魚姫
  • 赤ずきん
  • アラジンとふしぎなランプ
  • おおきなかぶ
  • おむすびころりん
  • 三匹のこぶた
  • つるのおんがえし
  • ブレーメンのおんがくたい
  • みにくいアヒルの子
  • ヘンゼルとグレーテル
  • なかぐつをはいたねこ など
有名出版社の作品
  • くまの子ウーフ
  • コロッケできました
  • パーンツ! 
  • バナーナ!
  • ふとんがふっとんだ
  • もももすももも など

※配信作品は変わる場合がございます。

みいみの評判・口コミ

App Storeでの「みいみ」の良い評判や悪い評判(口コミ)をまとめました。

みいみの良い評判・口コミ

みいみの良い評判・口コミ
  • 子どもが大喜び
  • 寝かしつけに良い
  • 操作がしやすい
  • 吹き替えなどいろんな機能があり楽しい

子どもが喜ぶ・機能が豊富で良い・操作がしやすいなどの口コミがありました。

吹き替えなど遊ぶ機能がお子さまに喜ばれることが分かりました。

筆者
筆者

小さな子どもでも簡単に操作できる反面、設定画面など子どもにいじって欲しく無いところはちゃんとロックがかかるようになっているところも嬉しいポイントです。

みいみの悪い評判・口コミ

みいみの悪い評判・口コミ
  • 画面を閉じる度に読み込みになり動作が遅い
  • アプリが落ちる

読み込みが遅い・アプリが落ちるという口コミが目立ちました。

筆者
筆者

たしかに前の画面に戻る度に読み込み中になってしまうのは、私もちょっと気になる点でした!

これに関しては機能がたくさんある分、仕方が無いのかなとは思いますが、今後に期待したいですね。

アプリが落ちるというのは運営からの返信によると一時的な不具合だったようで今は改善しておりますよ。

\最初の1ヶ月無料!まずは気軽にお試し♪/

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」のメリット

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」を親子で実際に使って感じたメリットは主に以下の4つです。

     みいみのメリット
  • 有名出版社の絵本が多数収録されている
  • 物語に合ったBGMや効果音で絵本に興味を持ってもらえる
  • 読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実している
  • 画面を暗くして声だけの読み聞かせもできるから寝かしつけにも使える

順番に解説していきます。

みいみのメリット①有名出版社の絵本が多数収録されている

みいみの最大のメリットは、有名出版社の絵本が多数収録されているというところです。

絵本読み聞かせアプリは他にもいろいろありますが、市販の有名出版社の絵本がアプリで読めるのはみいみだけですよ。

他の読み聞かせアプリでは、アプリのために作られたオリジナル絵本が多いのに対し、みいみでは、講談社・ポプラ社・岩崎書店などの有名出版社の市販で売られている絵本も読めちゃいます。

▼例えばこちら。小さなお子さまに大人気の絵本を数多く描かれている新井洋行さんの作品が多数配信されていますよ。

新井洋行さんの作品「ふとんが ふっとんだ」講談社

配信作品は変わる場合がございます。

筆者
筆者

月額500円で約100冊が読み放題なので、市販の絵本を買うよりお得ですよね♪

様々な種類の絵本が読み放題なので、紙の絵本を買ったはいいけど、お子さまに合わなくて読まれなかった!という心配がないのもいい点ですね。

また、月に2回新作が追加配信されるので飽きることなく楽しめる点もおすすめポイントです。

みいみは、良質な絵本をたくさん読み聞かせてあげたい人におすすめのアプリです。

▼どんな絵本が読めるのかはこちらで詳しくご紹介しています。

みいみのメリット②物語に合ったBGMや効果音で絵本に興味を持ってもらえる

みいみでは、物語に合ったBGMや効果音が流れるのも特徴です。

普段絵本にあまり興味のない子も、みいみならBGMや子どもウケする効果音で面白く読めるので、集中して読み聞かせを聞いてくれるかもしれません。

他の絵本読み聞かせアプリではBGMや効果音がないものもありますが、やはりBGMや効果音があるのとないのでは子どもウケが全然違います

筆者
筆者

我が家では様々な読み聞かせアプリを利用しましたが、BGMや面白い効果音が鳴る「みいみ」が1番子どもたちの反応がよかったです!

みいみでの読み聞かせは、絵本にあまり興味ない子に、絵本に興味を持ってもらう良いきっかけになると思いますよ。

みいみのメリット③読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実している

みいみは、読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実しています。

具体的には、絵本のセリフの一部を自分の声で吹き替えられる機能や、お子さまの絵や写真を使ってブックカバーを作れる機能がありますよ。(記事の最後で使い方を詳しくご説明します。)

これは他の読み聞かせアプリには無い機能です。

この機能があることによって、普段あまり絵本に興味のないお子さまにも、楽しく遊びながら絵本に興味を持ってもらえます

遊びながらたくさんの絵本に触れることで、語彙力を増やしたり発語を促したり感受性を豊かにする効果が期待できますよ。

忙しくてどうしても手が離せない時、病院の待合室やレストランなど静かにしていなくてはならない場面でついついYouTubeなどの動画を見せていませんか?

YouTubeは子どもに見せたくない動画や広告なども出てきてしまいますよね。また、ただ見るだけなので情報が一方通行になりがちです。

一方、みいみなら吹き替え機能など、自分で働きかける遊びを通して、絵本に興味を持ってもらえます

広告も一切無いのでお子さまひとりでも安心して使わせてあげられますよ。

筆者
筆者

同じスマホアプリなら、正直YouTubeを見せるより絵本の読み聞かせアプリの方が子どもの発達にはよいかなと思います。

▼また、配信数は少ないですが英語の読み聞かせもできるので語学学習にも使えますよ。

みいみは、忙しい時などにYouTubeを使いたくない人、YouTubeより安心で子どもの発達にいいアプリを使いたい人におすすめです。

みいみのメリット④画面を暗くして声だけの読み聞かせもできるから寝かしつけにも使える

みいみには画面を暗くして声だけの読み聞かせができる機能があるので、寝かしつけにも使えます

プロのナレーターによる読み聞かせは耳に心地よく、寝る前に聞いていると大人でもそのまま寝てしまいそうになります。

筆者
筆者

我が家でも3歳の子の寝かしつけに使ってみました。

いつも布団に入ると騒いだりしますが、じっと読み聞かせを聞いていて、普段より早く寝てくれました♪

みいみは、いつもの寝かしつけを楽にしたい人におすすめのアプリです。

みいみがおすすめな人
  • 良質な絵本をたくさん読み聞かせてあげたい人
  • お子さまに絵本に興味を持って欲しい人
  • YouTubeより安心で子どもの発達にいいアプリを使いたい人
  • いつもの寝かしつけを楽にしたい人
\最初の1ヶ月間無料!まずは気軽にお試し♪/

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」のデメリット

利用していて感じたみいみのデメリットは主に以下の2つです。

  • 子どもにスマホやタブレットを見せたくない人には向かない
  • 前の画面に戻る度に読み込み中になり動作が少し遅い

「みいみ」はアプリなので、そもそもお子さまにスマホやタブレットをあまり見せたく無い方には向かないでしょう。

また、絵本の読み聞かせはやはりお母さんお父さんが行うのが子どもにとって1番です。

筆者
筆者

我が家でも読み聞かせはもっぱら私が行います。

しかし、現代のお母さん・お父さんは仕事に家事に育児にと、毎日時間に追われていつも心に余裕があるわけではないですよね。

ほんの5分でも10分でもいいからたまには息抜きしたいと感じた時や、忙しい時、外出時に静かにしていなくてはいけない場面などで活用してみてください。

筆者
筆者

外出時に紙の絵本はかさばるし重たいけど、みいみならイヤホンで絵本の読み聞かせができるのがとても便利でした!

子育てを助けてくれるアプリだと感じました♪

また、口コミにも書かれていたとおり、前の画面に戻る度に読み込み中になり、少し動作が遅いと感じるところもありますが、慣れてくればあまり気になるほどでもありません。

絵本の読み聞かせアプリ「みいみ」の登録方法と解約方法

みいみの登録や解約はとっても簡単で約2分で終わりまよ♪

みいみ 登録方法

①アプリをインストールします。→

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(AppStore)

②メールアドレス・パスワードを入力

③お子さまの人数・生年月を入力(入力しなくてもOK)

④月額会員の規約を読んで「購入する」を押す。『購入に成功しました』という画面が出たら会員登録完了です。(最初の1ヶ月は無料です。)

みいみ 解約方法

①App storeアプリを開く

②「Today」タブ右上のアカウントアイコンを選択

③「サブスクリプション」を選択

④みいみを選択して登録をキャンセルするで解約できます。

みいみ絵本の吹き替え機能やオリジナルブックカバーの使い方

最後に、みいみならではの特徴である絵本の吹き替え機能の使い方やオリジナルブックカバーの作り方をご説明いたします。

普段絵本にあまり興味のないお子さまにも、絵本に親しみ興味を持ってもらえる楽しい機能ですよ。

筆者
筆者

とっても簡単に使えるので是非お子さまと一緒に遊んでみてくださいね♪

みいみ絵本の吹き替え機能の使い方

絵本の吹き替え機能使い方
  • STEP1
    絵本を選ぶ

    録音したい絵本を選びます。右下の赤いマークがある絵本が吹き替えに対応しています。

  • STEP2
    「つくる」を選ぶ

    「つくる」ボタンを押して「ろくおんする」を押すと朗読がスタートします。

  • STEP3
    録音する

    赤いマイクのところにバーがきたら録音ができます。(あかずきんの場合は6箇所あります)

    バーが赤いマークのところまで来たらボタンを押して自分の声を録音しましょう。

    録音が終わったら終了ボタンを押しましょう。

  • STEP4
    保存する

    もう一度撮り直す場合は「いいえ」を押します。これで大丈夫な場合は「はい」を押しましょう。

    声を変える場合は「声を変える」ボタンを押すと「ロボ」「ゾンビ」「宇宙人」の3種類に変更できます。

    STEP 3を繰り返します。(途中でやめることもできます)

    終了したら保存をしましょう。

    メモをつけることもできますよ。「◯◯ちゃん(くん)何歳」などメモをしておけば思い出になりますね。

    保存を押したら「マイ本棚」に保存されます。

    トップから「マイ本棚」を押すと保存した作品を見ることができます。

筆者
筆者

ゾンビや宇宙人などに声を変えられる機能は子どもたちに大人気でした!

みいみオリジナルブックカバーの作り方

オリジナルブックカバーの作り方
  • STEP1
    絵本を選んで「つくる」ボタンを押す

    絵本を選んで「つくる」ボタンを押します。

    「カバーをつける」を選択します

  • STEP2
    画像を選ぶ

    カメラで撮るかアルバムから画像を選択しましょう。

    マイ本棚に保存して完了です。

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」をまずは1ヶ月無料でお試しして絵本に興味をもってもらおう

     みいみのメリット
  • 有名出版社の絵本が多数収録されている
  • 物語に合ったBGMや効果音で絵本に興味を持ってもらえる
  • 読み聞かせだけでなく遊べる機能も充実している
  • 画面を暗くして声だけの読み聞かせもできるから寝かしつけにも使える
みいみがおすすめな人
  • 良質な絵本をたくさん読み聞かせてあげたい人
  • お子さまに絵本に興味を持って欲しい人
  • YouTubeより安心で子どもの発達にいいアプリを使いたい人
  • いつもの寝かしつけを楽にしたい人

「みいみ」は月500円(税込)で100冊以上の絵本や童話を忙しいお父さんお母さんに代わってプロのナレーターが読み聞かせてくれるアプリです。

有名出版社の絵本が多数収録されているのが、他の読み聞かせアプリとは異なるみいみならではの特徴です。

また、物語に合ったBGMや効果音が流れたり、読み聞かせだけでなく楽しく遊べる機能も充実しているので、絵本にあまり興味のないお子さまに絵本に興味を持ってもらう良いきっかけになると思いますよ。

様々な種類の絵本が読み放題なので、紙の絵本を買ったはいいけど、お子さまに合わなくて読まれなかった!という心配がないのもいい点ですね。

広告も一切出ないので、YouTubeを見せるより安心です。

たくさんの絵本に触れることで、語彙力を増やしたり感受性を豊かにするなど子どもの発達にも良い効果が期待できますよ。

是非息抜きしたいと感じた時や、忙しい時、外出時に静かにしていなくてはいけない場面などで活用してみてくださいね。

筆者
筆者

みいみで毎日の育児を少し楽にしましょう♪

\最初の1ヶ月間無料!まずは気軽にお試し♪/

「日本子育て支援大賞2021」や、「BabyTech Award Japan 2021」アカチャンホンポ賞(全国のアカチャンホンポ従業員の投票により選出)受賞しています。

▼絵本の読み聞かせだけでなく絵本のアニメも楽しみたい方はU-NEXTがおすすめです。はらぺこあおむしやノンタンのアニメなどが配信されています。

初回31日間は無料でお楽しみいただけますよ。是非こちらの記事をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました