コドモエ(kodomoe)2022年10月号付録レビュー【ごはんのずかんが最高すぎる!】

コドモエ2022年10月号 白泉社

2022年9月7日に発売したコドモエ(kodomoe)2022年10月号の付録レビューをします。

「ごはんのずかん」や「おだんごダイブ」という、見た目も美味しい絵本が2冊付録えほんとしてついてきます。

食育にもおすすめですよ。

筆者
筆者

「ごはんのずかん」が特に最高すぎました!

そして、とじこみ付録は、まるで絵本からそのまま飛び出したかのようなクオリティの高いノラネコぐんだんペーパークラフトです!

遊び方は無限大。ノラネコぐんだん好きなお子さまが大喜びすること間違いなしの付録ですよ。

購入を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね。

コドモエ2022年10月号付録絵本「ごはんのずかん」対象年齢や読みきかせの感想

「ごはんのずかん」(大森裕子 作 ごはん同盟 監修)

『コドモエのずかん』シリーズはこれまで、「パンのずかん」、「おかしのずかん」、「おすしのずかん」、「めんのずかん」「くだもののずかん」など、たくさんの種類が発売されていて、大人気の図鑑シリーズです。

今回、コドモエの付録でついてくる「ごはんのずかん」(大森裕子 作 ごはん同盟監修)は発売前の新作です!

このコドモエの付録でついてきた絵本が加筆修正されたりして、数ヶ月後に発売し、書店に並ぶのです。

筆者
筆者

このように、発売前の新作絵本が付録で読めちゃうところがコドモエのすごいところです!

今回の図鑑はごはん好きにはたまらないですよ〜!

しおむすびやシャケ・うめぼしなどたくさんのおにぎりが1列に並ぶ『おにぎり』ページや、とろろごはんやしらすごはんなどの『シンプルごはん』ページ。

くりごはんや五目おこわなどの『たきこみごはん』ページ、みんな大好き『どんぶりごはん』ページなど、たくさんのご飯を見ることができます。

「いらっしゃいませ!ご注文はどれにしますか?」などとお店屋さんごっこをして遊ぶこともできますよ。

筆者
筆者

ごはんが大好きなうちの子達はどのページにも食いつき、食べる真似をして遊んだりと大盛り上がりでした!(笑)

早速お気に入りの絵本になったようです♪

『世界のごはん』ページにはそれぞれのごはんがどこの国で生まれたのか、国旗も描かれているので知育にもなりますよ。

お米のでき方も学べるので食育にもおすすめです。

何を食べたいかお子さまと一緒にお話しするのも楽しいですよ。

まるで本物みたいに美味しそうな絵は見ているだけでお腹が空いてきます…!

ただ読んだり見たりするだけでなくお店やさんごっこ遊びもできたり、「今日のご飯は何にしようか?」など、絵本をきっかけにいろいろな会話も広げられるので楽しみ方は無限大です!

「ごはんのずかん」はこんな絵本!
  • 対象年齢:2歳頃から〜
  • ご飯が好きな子におすすめ
  • いろいろなご飯の種類を知れる
  • 食育におすすめ
  • お店屋さんごっこをして遊べる
  • 見ているだけでも楽しめる

▼ごはんのずかんと同じシリーズである「パンのずかん」のレビューはこちら

コドモエ2022年10月号付録絵本「おだんごダイブ」対象年齢や読みきかせの感想

「おだんごダイブ」(文 大塚健太 絵 小池壮太)
おだんごダイブ あらすじ

おだんごが飛び込み台から「ダーイブ!」さて何ができるでしょうか?

こちらは秋の読み聞かせにピッタリな、おだんごが主役の絵本です。

おだんごが「ダーイブ!」した後の着地音が毎回違って面白く、リズムの良いオノマトペがたくさん登場するので楽しく読み聞かせができますよ。

また、おだんごに顔が描いてあるのがとってもキュートです。

可愛いだけだなく、みたらしだんごやきなこだんごなど…出てくる団子がどれも美味しそうなんです。

お団子が大好きな筆者は、それはもう見ているだけで食べたくなってしまい、読み聞かせが終わった後早速子ども達とお団子を作りました(笑)

▼絵本にも登場したつやつやの白玉団子を。今月号のコドモエに載っていたレシピでかぼちゃ白玉も作ってみました!

こねてお湯で茹でるだけなので小さな子どもでも簡単に作れますよ♪アレンジも自由自在です。

2人ともお団子の感触にキャーキャー言いながら作っていました。お湯に入れる時は「ダーイブ!」と言ってとても楽しんでいました♪

絵本の内容をこうして実際に体験してみるともっと物語の理解も深まり、ますます絵本が好きになりますよ。

筆者
筆者

実際に自分で作ることは食育にもつながりますよね♪

こちらの絵本を読んでみなさんもいろいろなおだんごを作ってみてはいかがでしょうか?

「おだんごダイブ」はこんな絵本!
  • 対象年齢:2歳頃から〜
  • いろんなお団子が登場
  • 季節を感じられる絵本
  • 秋の読み聞かせにおすすめ
  • 食育におすすめ
  • 楽しいオノマトペがたくさん

▼他にも秋の読み聞かせにおすすめの絵本はこちら

とじこみ付録ノラネコぐんだんペーパークラフトレビュー

とじこみ付録は「ノラネコぐんだんペーパークラフト」です!

まるで「ノラネコぐんだんパンこうじょう」の絵本からそのまま飛び出したかのようなクオリティの高いペーパークラフトなのでファンにはたまりませんよ。

筆者
筆者

あのシーンも再現できちゃいます!(笑)

▼可愛い形のパンがなんと11個もついてるので、いろんなごっこ遊びができますよ。

1匹だけパンを抱えてなんだか満足そうな表情が、なんとも可愛いですよね…(笑)

筆者
筆者

ノラネコぐんだん好きなうちの子はとても喜んで絵本のストーリーを再現しながらごっこ遊びをしていました♪

▼屋根が開くのでテーブルを並べてもいいですね。遊び方は無限大です!

セロハンテープで補強しながら作っていくとスムーズに組み立てられますよ。お子さまにも壊されにくくなります。

そのまま飾っておいても可愛いですね。

▼絵本を読みながらノラネコたちを動かして一緒に遊ぶのもおすすめです!

コドモエ(kodomoe)2022年10月号は誌面も役に立つ情報が満載

コドモエ2022年10月号の巻頭大特集は「世界一役に立たない育児書」です。

子どもは一人一人違うもの。夜泣きやイヤイヤ期のアドバイスを実践してみても、世の中の育児書通りにはうまくいかないものですよね。

今月号のコドモエには、堅苦しい育児書にはない、育児をもっとラクに、肩を抜いてできるアイデアがたくさんあります。

筆者
筆者

育児あるあるがたくさんあって共感しまくりでした!

クスっと笑えるマンガもたくさん♪

特に小さいお子さまを育児中のママが読むと、子育ての良い息抜きになるかもしれません

是非お手にとってチェックしてみてくださいね。

楽天ブックス
¥709 (2022/09/09 22:06時点 | 楽天市場調べ)

コドモエ(kodomoe)2022年10月号付録レビューまとめ

コドモエ2022年10月号には、「ごはんのずかん」や「おだんごダイブ」という、見た目も美味しい絵本が2冊付録えほんとしてついてきます。

筆者
筆者

食育にもおすすめです♪

そして、とじこみ付録は、まるで絵本からそのまま飛び出したかのようなクオリティの高いノラネコぐんだんペーパークラフトです。

遊び方は無限大。ノラネコぐんだん好きなお子さまが大喜びすること間違いなしの付録です。

そして…次号の付録はなんと、ノラネコぐんだん10周年記念トートバッグ!

これまで発売された絵本モチーフのイラストがプリントされたBIGサイズのトートバッグです。

筆者
筆者

トートバッグ待ってました!

ファンにはたまりませんね♪

付録を確実に手に入れたい方は定期購読がおすすめです!

書店に買いに行かなくても発売日に送料無料で自宅に届くので欲しい付録がある号を、売り切れる心配がなくGETすることができますよ。

また、只今お得な半額キャンペーン中です!

kodomoe定期購読の月額払いでの新規申し込みで初月号&次月号の価格が半額になりますよ。

さらに!10月12日までのお申し込みで、定期購読者限定のノラネコぐんだん収納BOXももらえます!

出典:/~\Fujisan.co.jp
筆者
筆者

この機会に是非コドモエをお得にゲットしてみてくださいね♪

\お申し込みはこちらからできます/
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

※10月12日までに新規で定期購読をお申し込みの方、または既に定期購読中の方で2023年2月号が購読期間に含まれている方全員にプレゼント。 配送は2023年2月号(2023年1月7日発売予定)に同梱してお送りする予定です。(*受注生産のためキャンペーン終了後に製作開始いたしますため、お届けまでにはお時間を頂きます。)

▼こちらの記事もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました