絵本「いつつごうさぎ」シリーズは何歳から?対象年齢やあらすじ・感想をレビュー

「いつつごうさぎのきっさてん」(作:まつおりかこ 岩崎書店)

お家とお店が一体になったトラックで旅をしながら喫茶店を開く「いつつごうさぎ」シリーズ(作:まつおりかこ 岩崎書店)。

シリーズは只今全部で3作品発売されています。

とにかくイラストが可愛くて、美味しそうな食べ物がたくさん登場するので、可愛いものが好きな子や食べることが好きな子におすすめの作品です。

そんな絵本「いつつごうさぎ」シリーズは何歳から読み聞かせてあげられるのでしょうか?

この記事では、「いつつごうさぎ」シリーズの対象年齢やあらすじ・読み聞かせの感想をレビューします。

筆者
筆者

絵本を選ぶ際の参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

絵本「いつつごうさぎ」シリーズは何歳から?対象年齢

「いつつごうさぎ」シリーズの当サイトおすすめの対象年齢は3歳〜5歳です。

文章が長くなく短くもないので、3歳の子が飽きずに読み聞かせを聞いていられる丁度いい長さだと感じました。

もちろん3〜4歳前後のお子さまだけでなく、5歳頃まで楽しんでいただけると思います。

イラストが、細部の小物や洋服までとても可愛く、美味しそうなお料理がたくさん登場するので、食べることが好きな子や可愛いものが好きな子におすすめの作品です。

筆者
筆者

可愛くて、思わず作ってみたくなるお料理のレシピもあるのでお料理が好きな子にもおすすめです♪

「いつつごうさぎ」シリーズのあらすじ・読み聞かせの感想をレビュー

それでは、「いつつごうさぎ」シリーズのあらすじ・読み聞かせの感想をレビューしていきます。シリーズは只今全部で3作品発売されておりますが、この記事ではシリーズ1作目と2作目をご紹介します。

▼最新刊のレビューはこちら

「いつつごうさぎのきっさてん」あらすじ

楽天ブックス
¥1,320 (2023/01/14 16:58時点 | 楽天市場調べ)

作:まつおりかこ 岩崎書店

  • 文章の長さ:3歳から〜
  • ページ数:33P
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ5.0
  • おすすめ度5.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:3歳〜5歳

いつつごうさぎはお料理が大好き。

どんなものでもお手のもの。

お家とお店が一体になったトラックで旅をしながらいろいろなところで喫茶店を開いています。

今日はいちご祭りにやってきました。

たくさんのいちごを摘んだいつつごうさぎ達。一体どんなお料理を作るのかな?

「いつつごうさぎのきっさてん」読み聞かせの感想

「いつつごうさぎのきっさてん」は、シリーズ第1作目です。

いちごのお料理がたくさん登場しますよ。

いつつごうさぎが作るいちごを使ったお料理は、全部とっても美味しそう!

可愛くて見ているだけでお腹が空いてくる、いちご好きにはたまらない絵本です。

いちごが苦手なお子さまも思わず食べてみたくなるかもしれませんね。食育にもおすすめです。

筆者
筆者

一体どんなお料理を作ったのか、是非絵本を読んで確かめてみてくださいね♪

美味しいものを食べると自然と笑顔になれますよね。

「いつつごうさぎのきっさてん」も幸せな笑顔がたくさん詰まった作品です。

読むと可愛いイラストに癒され、ほっこり幸せな気分になれますよ。 

筆者
筆者

絵本に登場したメニューのレシピも載っているので、お料理が好きな子は是非一緒に作ってみてくださいね♪

「絵本と一緒だー!」とうちの子も大喜びしてくれました。

また、いちご祭りの様子もとても楽しそうで、特にいちご狩りの様子が詳しく描かれています。

読者もまるでいつつごうさぎ達といちご狩りをしているかのような気分を味わえますよ。

いちご狩りをやったことがある子や、これからいちご狩りをするという子におすすめの作品です。

「いつつごうさぎのきっさてん」はこんな絵本!
  • 可愛いものが大好きな子におすすめ
  • いちごのお料理がたくさん登場
  • 見た目も美味しくて食育にもおすすめ
  • 幸せな笑顔がたくさん詰まった作品
  • いちご狩りをする予定がある子におすすめ

「いつつごうさぎとうみのほうせき」あらすじ

楽天ブックス
¥1,320 (2023/01/14 20:15時点 | 楽天市場調べ)

作:まつおりかこ 岩崎書店

  • 文章の長さ:3歳から〜
  • ページ数:33P
  • 読みやすさ5.0
  • 子どもウケ4.0
  • おすすめ度4.0
  • 当サイトおすすめの対象年齢:3歳〜5歳

いつつごうさぎの旅する喫茶店は、今日は浜辺でお店を開くことにしましたよ。

ひと仕事終えてみんなで海で遊んでいると、不思議な女の子「ミーナ」と出会い…?

「いつつごうさぎとうみのほうせき」読み聞かせの感想

シリーズ第2作目となる「いつつごうさぎとうみのほうせき」では、夏に食べたいひんやりデザートや、暑い日でもモリモリ食欲が湧いてくるメニューなど、これまた見ているだけで涎が出そうなくらい本当に美味しそうなお料理が登場しますよ。

筆者
筆者

豪華で美味しそうなお料理にうちの子も「わぁ〜!」と大盛り上がりでした♪

また、貝殻を拾ったり砂のお城を作ったり…海を満喫するいつつごうさぎ達の様子に、読者もワクワク楽しい気分になってきます。

いつつごうさぎ達の海ならではの服装もとってもおしゃれなので是非注目して読んでみてくださいね。

そして、不思議な女の子「ミーナ」の正体はなんと…?

海ならではの可愛らしいキャラクターに釘付けです♪

お魚や亀など海の生き物がたくさん描かれていて、おしゃれなアクセサリーもいっぱい登場するので、海に興味がある子やおしゃれが好きな子におすすめの絵本です。

筆者
筆者

キラキラ輝く夏の思い出がたくさん詰まった、夏の読み聞かせにピッタリな作品です!

「いつつごうさぎとうみのほうせき」はこんな絵本!
  • おしゃれが好きな子におすすめ
  • 夏に食べたいお料理が登場
  • 海に興味がある子におすすめ
  • 夏の読み聞かせにおすすめ

▼グッズはこちら

絵本「いつつごうさぎ」シリーズは何歳から?対象年齢やあらすじ・感想をレビュー まとめ

「いつつごうさぎ」シリーズの当サイトおすすめの対象年齢は3歳〜5歳です。

文章が長くなく短くもないので、3歳の子が飽きずに読み聞かせを聞いていられる丁度いい長さですよ。

とにかくイラストが可愛くて、美味しそうな食べ物がたくさん登場するので、可愛いものが好きな子や食べることが好きな子に非常におすすめの作品です。

筆者
筆者

是非3歳頃からたくさん読み聞かせてあげてくださいね♪

楽天ブックス
¥1,320 (2023/01/15 07:32時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,320 (2023/01/15 07:39時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました